« バースト | トップページ | 少女S »

2011.06.26

ひとりくらぶ。

会社の人と寿司を食ったあと、ひとりで
家に向かって歩いていた。

するとうちの近所にあるクラブがOPENしていた。
ほとんど閉まっているのだが・・・。
駅そばの高架下にあるクラブである。
外からでもズカズカと大音量の音が漏れてきている。

せっかくなので行ってみるか。
(1名で・・・)

ガタイのいいガードマンがさっと止めに来る。
そりゃそうだ、海パンみたいな短パンをはいた
アジア人のおっさんがひとりでノコノコと
入ろうとしているのだ。

若いにーちゃんも4、5人ほど出てきて、
こっちに話しかけてくる。

German「ひとりか?」
German「この服装、軽すぎねーか??」
German「だよなー??」

Japan「だめなのか?」

German「まあ、いいや。入れよ」

どうやら、軽装すぎるようだ。
知らなかった。
そんな高級なお店にはみえねーぞ。
ここはもうすこしキメていかないといけないようだった。

エントランスで6ユーロを払って、金髪おねーちゃんに
蛍光の光る腕輪と紙テープを巻いてもらって中に入る。

とりあえずビールを買って
奥のソファーに座って飲む。

時間が早いためかそれほど人もいない。
1時間ほどいたが、ヒトリってびっくりするほど
おもしろくない・・・ので帰ることにする。

German「もう帰るのか?」

せっかく入れてくれたのにもう帰るとは言いづらい。

Japan「家に友達が来るから迎えに行ってくる。
   もう一度友達と来るよ。たぶんね。。。」
German「家に帰ったらズボンを履き替えてくるんだぞ!」
Japan「わかった」


帰路につく。

■本日の学習
ひとりでもおもしろいものと、おもしろくないものがある。
クラブはもう二度とひとりで行くことはないだろう。

そういえば1年ちょいくらい前に行った
ひとりスノーボードもつまらんかったな・・・

Dsc_4060


|

« バースト | トップページ | 少女S »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61353/52044908

この記事へのトラックバック一覧です: ひとりくらぶ。:

« バースト | トップページ | 少女S »