« hana-mi | トップページ | Home cooking »

2010.04.28

頭の悪い輩

昨日今日と連続で外人局に行って来た。

※イライラするので誰かに言いたくて仕方がなかった。
 あまり気にしないでください。


理由は、以前に盗まれたパスポートを再発行後、
労働VISAの再発行が完了できていなかったからである。
要は、VISAってのがないとだめなわけで。

昨日、外人局に会社の人と2名で訪問。
我々 「パスポートが盗まれたのでVISAを再発行したい」
外人局のオバハン「ドイツ語を話してください」
的な内容をドイツ語で言ってくる。

ドイツ語はわからないので、ボディランゲージと
英語の単語を並べて説明する。
・再発行したパスポート
・盗難に遭いましたという警察の書類
・もうすぐ1年有効のVISAが切れるので
 6月に更新に来てくださいという書類。

これらを見せると、6月に来てくださいという書類が
目に留まったようで、そのときに来いということを言い始める。

それは、切れる前に更新してくださいという書類であって、
盗難とは全く関係ないものである。
現状VISAが盗難で、なくなっているのだから再発行が必要だ。
それをして欲しいと何度言っても、その日に来いという始末。

ドイツ語しかしゃべろうとしないオバハンに
我々はイライラしてきて、ドイツ語のわかる人に電話し
携帯を渡してドイツ語で理解してもらおうと試みるも、
電話で話はしない。6月に来てくれ。
だから帰ってくださいの一点張り。

我々側に回って来て、書類をオバハンが勝手に
かき集めてドアを開けながら、
「さあ、帰りなさい」
というアクションを取る。

一緒にいた会社の人がキレて、
「ボスを出せ!ボスはどこだ!!」
と始めたんで、別のねーちゃんが出てきた。

こっちは英語がしゃべれるのだが、オバハンから
話を聞いて、まともに会話しようとしない。
こっちも、帰れ、帰れとの言い草。

「じゃあ、VISAがないんだが、6月まで
 VISAがないんだが大丈夫なんだな!!??

「あんたのことだから、私には関係ない。」

イラーーーッ!!

「ボスを出せ!ボスはどこだ!!」
「ボスが出てきても同じだ。時間も過ぎてるから帰りなさい。」

昼の14時までだそうで。

こんな押し問答が10分ほど。

だめだこりゃ。話にならねえ。
明日出直すことにする。


それが、今日。
朝の10時ごろに戦いに挑む。
あのオバハンじゃなかったらいいんだが・・・

そっと担当を呼んでみる。
もしやとは思ったが、予想通り、あのオバハン。
目が合うなり、露骨に嫌な顔をしてやがる。

今日は、時間切れだとか言わせねえ!!

言い合いにならないよう、ゆっくり、
ひとつひとつわかりやすく説明していく。

パスポートを盗まれた。
パスポートは再発行した。
今手元にある。
VISAを再発行したい。

6月に来てくれという書類は見せず、警察の書類だけ見せる。

ボクのパスポートを持ってどこかに行く。
2、3分後。

古いパスポートは持ってるか?

だから盗まれたっつってんだろーーが!!!
持ってたらこねーーよ!!!!

出来ない、6月に来なさい。


・・・またはじまった。6月に来いという書類も見てないのに。
そんなこんなしてると、別の受付のオバサマが寄ってきた。

再発行なら10ユーロかかるけど大丈夫かい?

!!
OK!!それそれ。
それだけのことをしたかっただけなのに。

英語もできるようだ。

じゃあ、番号札渡すから、呼ばれたら、
呼ばれた部屋番号に行って下さいね。

OK!!!!

すんげー楽勝やん!!

オバハン、こっちを見てる。
こっちも見返す。

オバハン「外に出て待ちなさい!」


言葉が違うだろうが!
謝罪だろうが!!!!

と思ったのが、これは言ってない。


ほんと、バカなやつは、とことんバカである。
久しぶりにイラついた出来事であった。
バカは思い込んだら、それ以外は全く考えられないようで。
税金で食ってんだろうが!国民から仕事もらってるんだろうが!
もっときちんと仕事しろよ!

死ねばいいのに。


でも、ちょっと停めただけで、駐禁で5ユーロの罰金。
そういうとこはきっちり仕事するのね・・・


P1140906


|

« hana-mi | トップページ | Home cooking »

コメント

ゴメン、なんか笑ってしまった(^_^;)

投稿: きむ | 2010.04.29 00:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61353/48202716

この記事へのトラックバック一覧です: 頭の悪い輩:

« hana-mi | トップページ | Home cooking »